【この恋あたためますか】見逃し配信動画を無料で見るには?森 七菜/中村倫也/仲野太賀/石橋静河

この恋あたためますか
この記事はこんな人向け
  • この恋あたためますかを見逃した
  • この恋あたためますかの動画を無料でみたい
  • どこで動画見逃し配信されてるか知りたい
  • あらすじ・キャスト・みんなの感想が知りたい

この恋あたためますかの見逃し配信動画を無料で見るには?

この恋あたためますかを視聴できる
動画配信サービスはコチラ

▼ ▼ ▼ ▼ ▼

テレビドラマ・動画を見逃し配信!

\まずは2週間無料体験/

無料期間中に解約すれば料金はかかりません。

  • TBS,テレビ東京,WOWOWの人気ドラマ続々
  • 放送では見られないオリジナル作品も
  • チケットが毎月もらえる

Paravi無料体験で視聴する

ストレスなく見逃し配信を全話見たいのであればParaviがおすすめです。

※本ページの情報は2021年1月時点のものです。最新の配信状況はParaviサイトにてご確認ください。

この恋あたためますか 感想

第6話が、すごく面白かった。浅羽(中村倫也)をふりまわすコンビニ店のスタッフたちとのやり取りが絶妙で、けだるそうに従いながらも内心では楽しむ浅羽の姿に、久しぶりに胸キュンした。さらに第7話では、それぞれの思いが交錯し、すれ違っていくのだが、その展開が、とてもわかりやすく切なく描かれていて、久しぶりに「ザ・ラブストーリー」を観ている感じがして楽しかった。今後の展開がどうなるのか、今からドキドキする。早く続きが観たい。

樹木を演じる森七菜の演技が、ちょっとうるさいと感じてしまうのは、私が高齢なせいかもしれない。ただ主人公であるし、大事な役なので、初回から、もっと大勢の人に好感を持ってもらえるようなキャラクターに設定しておいた方が、視聴者離れを防げたのではないかとも思った。あくまでも個人的な好みではあるが、新谷誠演じる仲野太賀が、あまりにも「普通の人」すぎて、あまり感情移入できない。中村倫也が普通ではない人なので、ついつい比較してしまうからだろうか。

50代女性
4.0

第6話で浅羽(中村倫也)や樹木(森七菜)たちが温泉旅行に行ったシーンが素敵でした。夜にライトアップされた宿の外を歩いている浅羽と樹木の姿はとても幻想的で魅力的でした。そして、浅羽に思いを伝えていた樹木の気持ちが伝わっていて、返事をしてくれたのが切ないポイントでもありました。しかし、はっきり断ってくれたことで、前に進むことができると思ったので良かったです。ですが、浅羽が樹木が欲しがっていたスノードームをプレゼントしたので、それではまだ忘れられなくなってしまうよと言ってしまいたくなったシーンだったのでおもしろかったです。

第7話で、浅羽にフラれた樹木が新谷(仲野太賀)の気持ちに応えることを決めて告白をOKしたのが嫌だなと思ったシーンでした。新谷は付き合ってくれると言ってくれた樹木に対してすごくうれしそうだったので、もし再び樹木の気持ちが浅羽に向いてしまったとき、新谷が悲しい気持ちになるのが分かるので、本当に優しい新谷が悲しむ姿は見たくないと思ってしまいました。樹木が新谷と付き合うことを決めたのは少し早かったのではないかと思ったので、どうなるのか気になります。

20代女性
4.0

7話はやはり新谷が樹木に再度告白して付き合うことになったシーンが良かったです。いい友達関係ではいるけれど進展しないままだったので新谷の勇気や健気な想いがいいなぁと思いました。一度告白しているのでほんと諦めずに良かったねと思いました。仕事の話では停電が起こり移動コンビニ車を活用すれば?と思いたった樹木の行動力やピュアさが素敵だなぁと思いました。地下アイドル時代のトラウマをいい意味で糧にしているところにも感動します。

7話は浅羽が会社を去る際に勢いで言ってしまった樹木の告白に対しての返事をしていましたが、自分は里保と付き合っていて昔からの知り合いで弟分の新谷が樹木のことを想っているのを知っているなら、あえて返事をしなくてもいいのにと思っちゃいました。真面目なのかもしれませんがなんだか自分への区切りを付けている感じもして納得がいかない想いでした。しかも女子側にとってもいい返事ならまだしも聞こえてないと思っていた告白を聞いていて断って来られたらなかなか気まずいと思うんですよね。もっと女心を傷つけないような対応をしてほしかったです。

40代女性
4.0

ドラマの序盤からまこっちゃんの恋の行方にそわそわしていましたが、ついに実らせることができました。まこっちゃん役の仲野太賀さんの演技力が素晴らしいものでした。儚く繊細な表情が印象的で、あの演技力があるからこそまこっちゃんという人物が愛され、視聴者から応援される存在になれるのだと感じました。また、そのことで社長とキキちゃんとの恋愛も注目され、そこに北川さんも加わる四画関係がバランスよく物語に存在することができているのでしょう。

7話で移動式コンビニを行い、その途中にまこっちゃんとききちゃんが付き合うことができたところはとても素敵だと思います。
しかし、その帰り道に社長の車でまこっちゃんとキキちゃんが帰宅したところは嫌だなと思いました。なぜなら、社長本人にも北川さんという恋人がいるため、社長が自分の車にのって欲しかったと思いました。なぜ社長と北川さんがトラックで帰ったのかが不思議に思いました。これが社長の優しさなのだとしても、社長のモヤモヤした気持ちは表情から読み取ることがでたため、ここは強がって自分の車に乗って欲しかったです。

20代女性
4.0

樹木ちゃん役の森七菜ちゃんがとってもピュアで、少し乱暴な言葉遣いだけど、純愛に真っ直ぐな女の子で、そんな繊細な役を演技されてて、その都度甘酸っぱい恋心を切なく演じてて素敵だと思います!また、新川さん役の中野大賀さんも、社長に樹木ちゃんを取られまいと男らしくアタックしてて、いい演技されてるなって思います!それに、中国語はわからないですが、樹木ちゃんのルームメイトの古川琴音ちゃんも素敵な演技をしてるなって、これからが楽しみです!

中村倫也さんの役が、イマイチハッキリと心の内が見えなくて、その辺の展開がもう少し匂わせて展開が早く、北川さんと樹木ちゃんに揺れるでも良いので、そこをもっと見たかったです。でも、コンビニでバイトしてる中村倫也さんを見れるのは、ナイスな展開でした。割とかしこまったスーツやキツめの役が多かったのでそんな普通な感じは見れて良かったです。そろそろクライマックスなので素敵なクリスマスの展開をロマンチックに魅せて欲しいです。

40代女性
5.0

この恋あたためますか あらすじ

[新ドラマ]火曜ドラマ『この恋あたためますか』主演・森七菜×若きコンビニ社長に中村倫也!! 10月20日スタート!!【過去回はパラビで配信中】

「人を幸せにしたい」。そんな思いを抱いて活動していたアイドルグループをクビになり、その夢が破れコンビニでアルバイトをしている井上樹木(森七菜)。唯一の楽しみといえば、お手頃価格のコンビニスイーツを食べ、その感想をSNSにアップすることだけ。ある日、樹木は偶然知り合った浅羽拓実(中村倫也)と口論になる。彼はEコマースを運営する会社から樹木がアルバイトをしているコンビニに出向し、代表取締役社長になったばかりだった。業界最下位のコンビニ「ココエブリィ」の経営立て直しを命じられた浅羽は、定番商品であるスイーツのリニューアル案を打ち出した。だが、別会社から出向してきた浅羽が打ち出した改革案は、スイーツ課から猛反発されてしまう。社内公募でも目ぼしいアイデアが集まらず途方に暮れる浅羽。そんなとき、業界で密かに注目されているスイーツ批評のSNSアカウント「キキかじり」の噂を耳にする。その正体が樹木であることを突き止めた浅羽は、ある行動に出る―。

引用:あらすじ|TBSテレビ:火曜ドラマ『この恋あたためますか』
『この恋あたためますか』10/27(火) #2 社長の裏の顔!? 終わったはずの関係…恋の勝負、始まります!!【過去回はパラビで配信中】

「一番売れる」シュークリームのアイデアを提出して見事採用された樹木(森七菜)と新谷(仲野太賀)だったが、社内でもう一つの有力なアイデアが提出されたことを聞く。 提出したのは商品部スイーツ課の里保(石橋静河)。どちらのアイデアを商品化するかを決めるため、浅羽(中村倫也)によってコンビニ店のアルバイトに戻っていた樹木は、再びココエブリィ本社に呼び出され―。一方で、里保は最新スイーツ店を訪れた浅羽と偶然出会ってしまい―。

引用:あらすじ|TBSテレビ:火曜ドラマ『この恋あたためますか』
『この恋あたためますか』11/3(火) #3 恋のフェロモン拡散中!! 恋してるから、頑張れる【過去回はパラビで配信中】

樹木(森七菜)は、里保(石橋静河)が開発して商品化が決定したシュークリームの配送テストを手伝うことに。浅羽(中村倫也)に必要とされたことに喜びを感じた樹木は、商品化に向けてまい進する。そして、共に作業をこなす中で樹木と里保は徐々に打ち解けていくが、テストをクリアできずに里保は焦りを覚える。そんな中、新商品の発売日が迫ってくる。万が一を考えた浅羽はある策を講じることに。それを聞いた樹木、新谷(仲野太賀)、里保は複雑な思いになる。

引用:あらすじ|TBSテレビ:火曜ドラマ『この恋あたためますか』
『この恋あたためますか』11/10(火) #4 それぞれの恋が大渋滞…もどかしい、恋心【過去回はパラビで配信中】

浅羽(中村倫也)と里保(石橋静河)が抱き合っているところを見てしまった樹木(森七菜)。開発したシュークリームが発売され、社長室に呼び出されるが、浅羽を直視できない。そんな中、新たなプロジェクトが立ち上がる。里保をリーダーに樹木と新谷(仲野太賀)の3人は、リンゴを使ったスイーツ作りの開発に取り掛かることに。しかし浅羽と里保のことが気になり、樹木は作業に集中できずにいた。一方、新谷は里保から「浅羽に抱きしめられた」と聞き……。

引用:あらすじ|TBSテレビ:火曜ドラマ『この恋あたためますか』
『この恋あたためますか』11/17(火) #5 恋は、新展開へ!! やっぱり忘れられない人…【過去回はパラビで配信中】

新谷(仲野太賀)からの突然のキスに戸惑う樹木(森七菜)は、里保(石橋静河)が浅羽(中村倫也)と復縁を望んでいることを知り、さらに複雑な気持ちになってしまう。そんななか、ココエブリィに経済誌とテレビから密着取材が申し込まれ、新しいスイーツ商品の展開を作った社長の浅羽とともに、取材対象者に選ばれたのは樹木。社長と一緒に取材を受けることになり、慌てふためく。一方、樹木への恋心を自覚した新谷は、樹木をデートに誘う。そして同じ頃、里保も浅羽の携帯にメッセージを送り……。

引用:あらすじ|TBSテレビ:火曜ドラマ『この恋あたためますか』
『この恋あたためますか』11/24(火) #6 クリスマスまで1ヶ月…奇跡への序章【過去回はパラビで配信中】

ココエブリィ本社では、浅羽(中村倫也)を背信行為として退陣させた神子(山本耕史)が社長代行に就任し、徐々に旧体制に戻ろうとしている。スイーツ課では、樹木(森七菜)は心ここにあらずの様子。里保(石橋静河)がプロジェクトリーダーを務めるりんごのプリン=アップリンの開発も中止になり、次の企画へ方針転換が言い渡されその対応に追われていた。見かねた新谷(仲野太賀)は、樹木を誘い浅羽の自宅へと押しかけるとそこには……。

引用:あらすじ|TBSテレビ:火曜ドラマ『この恋あたためますか』
『この恋あたためますか』12/1(火) #7 交差する恋心…やっと気づいた想い【過去回はパラビで配信中】

勢いで伝えた「好き」の言葉が、実は浅羽(中村倫也)に聞こえていたことを知り、さらに浅羽から「伝えなきゃいけないことがある」と言われ、動揺する樹木(森七菜)。そんななか、ココエブリィ上目黒店では、温泉への研修旅行で浅羽が思いついた「コンビニの新しい形」がスタートした。だが、そこで働く浅羽と里保(石橋静河)の姿を後から知った樹木は、気持ちを切り替えようとする。一方、一向に変わらない樹木との関係を前進させるべく、新谷(仲野太賀)はある決心をする。

引用:あらすじ|TBSテレビ:火曜ドラマ『この恋あたためますか』
『この恋あたためますか』12/8(火) #8 最終章〜今夜突入! やっぱりあなたと一緒にいたいんです!!【過去回はパラビで配信中】

付き合うこととなった樹木(森七菜)と新谷(仲野太賀)。樹木は照れつつも幸せな時間を過ごしていた。ある日、樹木と新谷は、デート中に浅羽(中村倫也)と里保(石橋静河)に偶然出くわす。浅羽のことを気にしつつ、なんとか会話をやり過ごす樹木。そんなある日、樹木はスイーツの開発担当から外されてしまう。落ち込んだ気持ちを抱えたまま、ココエブリィ上目黒店を訪れると……。

引用:あらすじ|TBSテレビ:火曜ドラマ『この恋あたためますか』

この恋あたためますか 概要

主演・森七菜夢破れたコンビニアルバイトに業界最下位のコンビニチェーン社長が急接近!「一番売れる」スイーツ開発をしながら2人の甘い恋が爆誕するオリジナル脚本「スイーツ×ラブ」ストーリー!若きコンビニ社長役は中村倫也「社長、好きになってもいいですか?」さらに、主人公と一緒にスイーツ開発をする開発員役に仲野太賀、石橋静河が決定!スイーツ開発と恋の四角関係からも目が離せない!!

引用:はじめに|TBSテレビ:火曜ドラマ『この恋あたためますか』

この恋あたためますか キャスト

井上 樹木森 七菜
浅羽 拓実中村倫也
新谷 誠仲野太賀
北川 里保石橋静河
上杉 和也飯塚悟志(東京03)
李 思涵古川琴音
碓井 陸斗一ノ瀬 颯
三田村 敦史佐藤貴史
土屋 弘志長村航希
藤野 恵中田クルミ
石原 ゆり子佐野ひなこ
清水 香織笹本玲奈
都築 誠一郎利重 剛
一岡 智子市川実日子
神子 亮山本耕史

この恋あたためますか スタッフ

脚本神森万里江
青塚美穂
プロデュース中井芳彦
黎 景怡
演出岡本伸吾
坪井敏雄
大内舞子
音楽木村秀彬
主題歌SEKAI NO OWARI 「silent」
(ユニバーサルミュージック)
台本監修吉岡秀子
商品開発監修松澤圭子
スイーツ監修徳永純司
制作著作TBS